ビショップミュージアムの新しい展示:Kini Ke Kua

2018.12.21

ビショップミュージアムで新しい展示「Kini Ke Kua (キニ ケ クア) : 様々な神のかたち」が2月16日より始まります。
Kini Ke Kua(キニ・ケ・クア) の展示ではビショップミュージアムのコレクションとハワイ現代アートを通して様々なKi’i(キイ:偶像)が紹介されています。木像及び石像から現代グラフィックスを用いた新しい作品まで展示されています。

Ki’i はハワイ語では「かたち」を意味します。これはハワイの精神の基本となる大切なもので、Ki’i は様々な姿かたちを持ちます。木や石など自然のものから作りだされたKi’i は神や家の守り神を表わすものとなりました。
この展示では変わりゆくKi’i と人々との関係についても考えます。
この展示の中心となるのはMr. and Mrs. Mark Benioff からビショップミュージアムに寄贈された木製のKi’i となっています。

ぜひ、ビショップミュージアムで新しい展示をお楽しみください。

Kini Ke Kua (キニ ケ クア) : 様々な神のかたち
場所:ビショップミュージアム
日時:2019年2月26日~9月2日
入場料:大人$24.95/シニア(65歳以上)$21.95/子供(4~17歳)$16.95
サイト:https://www.bishopmuseum.org/japanese-home-page/

この記事に関連するタグ
ロバーツ・ハワイがメイドインハワイ・ツアー:コハナ・ラムを開始!
ロバーツ・ハワイがメイドインハワイ・…
2018.12.22
コラムの一覧
ニューイヤーズ・イブの花火情報
ニューイヤーズ・イブの花火情報
2018.12.20

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース