ハワイアン航空 チェックインカウンター移転

2018.12.18

ハワイアン航空は、ホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)から出国するお客様のチェックインサービス強化のため、国際線、北米および近隣諸島の便のロビーを拡大します。

ホノルル空港での国際チェックインは、第1ターミナルのロビー3から第2ターミナルのロビー4に移動します。
2つのフェーズで行われる移転は、12月19日より始まります。成田、羽田(東京)、関西(大阪)、新千歳(札幌)国際空港への直行便は、チェックインはロビー4となります。

1月9日には、日本、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、タヒチ(アメリカンサモア)を含む国際線を利用するすべてのお客様がロビー4でチェックインとなります。
また、1月9日から、近隣諸島便のチェックインはロビー2からロビー3に移りますが、北米出発のお客様はターミナル1にあるロビー2で引き続きチェックインとなります。

写真提供:ハワイアン航空

この記事に関連するタグ
隣島空港でもライドシェアが利用可能に
隣島空港でもライドシェアが利用可能に
2019.01.29
コラムの一覧
エアバス A380 型機 「FLYING HONU」 1号機をお披露目
エアバス A380 型機 「FLYI…
2018.12.18

「交通」の最新コラム&ニュース