エアバス A380 型機 「FLYING HONU」 1号機をお披露目

2018.12.18

日本で初めて導入する ANAのエアバスA380型機はハワイでは神聖な生き物として愛されるウミガメをモチーフとした「FLYING HONU」として、 3機それぞれ異なる色と表情のデザインになっています。
本日お披露目した1号機の 塗装はハワイ「空」を連想する色で 、コーポレトカラーでもある ANA ブルーです。 2号機はハワイの「海」を イメージした エメラルドグリーン、3号機はハワイの「夕陽」をイメージした サンセットオレジの塗装を予定されています。
エアバス A380 型機 「FLYING HONUFLYING HONU」は、 2019 年 5月 24 日(金)の 成田= ホノルル線 より、 週 3往復(火・金・日 出発) にて運航を開始し 、2号機を投入する2019年 7月 1日(月)からは 、週 10 往復になります。
また、新しく導入するファーストクラス、エコノミークラスの「 ANA COUCHii」( ANAカウチ)含めたエアバス A380型機の座席については、2019年1月中に販売開始予定です。

この記事に関連するタグ
ハワイアン航空 チェックインカウンター移転
ハワイアン航空 チェックインカウンタ…
2018.12.18
コラムの一覧
エアバス A380 型機「FLYING HONU」のホノルル線就航日を決定~ 2019 年 5 月 24 日 成田=ホノルル線に就航 ~
エアバス A380 型機「FLYIN…
2018.11.29

「交通」の最新コラム&ニュース