ビッグウェーブが到来!2018年ヴァンズ・トリプル・クラウン・オブ・サーフィン

2018.10.27

10月末になるとサーフィンの聖地ハワイ、特にノースショアは、質、サイズともに世界最高峰と呼ばれる波が割れるエリアとして、世界各地から上質な波を求めてサーファーが集まります。そんな冬のノースショアで毎年恒例のサーフィンのビッグ・イベントといえば、「VANSトリプル・クラウン・オブ・サーフィン」。最高の波と世界レベルのサーフィンが観ることができるので、毎年ビーチでの観客数はうなぎ登り。その前哨戦となるHICプロにはトリプルクラウンへの出場権をかけるローカルサーファーたちの戦いが明日10月27日より11月9日までサンセットビーチで開催されます。 Photo Courtesy: WSL/Poullenot ,KC,FREESURFHEFF,

1983年から始まり今年35回目を迎える「VANSトリプル・クラウン・オブ・サーフィン」は、ノースショアの代表的で特徴のある3つの場所で行われます。第一戦目はハレイワ・アーリィ・ビーチ、二戦目はサンセット・三戦目はエフカイ・ビーチ(通称パイプライン)で行われ、それぞれの大会の優勝者に加え総合ポイントを競うコンテストです。

特に「VANSトリプル・クラウン・オブ・サーフィン」最終戦となる、パイプラインで行われるビラボン・パイプライン・マスターズは、ワールド・サーフ・リーグのチャンピオンシリーズ(世界各地で11試合行われるトッププロ34人しか参加できないサーフィンツアー)のとりを飾るコンテストとして、今年のプロサーフィン界の王者が決定される一大イベント。

このコンテストでの勝者にはトリプル・クラウン・オブ・サーフィンへの参戦権が得られることからローカルサーファーの参加が多いHIC PROを皮切りに全期間は、明日10月27日から12月20日まで。スケジュールは下記の通りとなってます。コンテストの開催有無は、波次第となるので当日決定されます。観戦したい方は、当日ウェブサイトで確認してから各ビーチに向かってくださね!

試合の開催は波のコンディションによるので、ノースに観光に行く際にはウェブサイトで試合が行われているかチェックしてみてくださいね。最近は現地に行けなくてもLIVECAMで生で見ることができるのでこちらもサイトでチェックしてみてください。http://vanstriplecrownofsurfing.com/

2018年トリプルクラウン スケジュール

リーフ・ハワイアン・プロ 開催期間:11月12日~11月24日
開催地:ハレイワ アリィ ビーチパーク 昨年(2017年)優勝者:フィリペ・トレド
1985年から始まるこの大会は、トリプルクラウンの始まりを告げるオープニングイベントです。
初戦のリーフ・ハワイアン・プロはファーストジュエル(FirstJewl)と呼ばれ、この大会で勝ち残った選手が次のヴァンズ・ワールドカップに進みます。
昨年は、ブラジル人のフィリップ・トレドがノースショアの大会で初優勝。

ヴァンズ・ワールド・カップ・オブ・サーフィン 開催期間:11月25日~12月6日
開催地:サンセットビーチ 昨年(2017年)優勝者:コナー・コフィン
1975年から始まるこの大会は、トリプルクラウン2戦目に位置します。
この大会で勝ち残った選手が、パイプラインで開催される最終戦パイプラインマスターズに進みます。
昨年は、カリフォルニア出身のコーナー・コフィンが優勝。

ビラボン・パイプ・マスターズ 期間:12月8日~12月20日
開催地:バンザイ パイプライン 昨年(2017年)優勝者:ジェレミー・フローレス
パイプラインで開催されるトリプルクラウンの最終戦です。
今季ワールドチャンピオン、来季ツアー残留、トリプルクラウンのチャンピオンなどなど、さまざまな要素が絡み合うトリプルクラウン最終戦であり、メンズCT最終イベントです。

この記事に関連するタグ
コラムの一覧
UHアメフト(レインボーウォリアーズ)が今シーズン絶好調!
UHアメフト(レインボーウォリアーズ…
2018.10.20

「スポーツ」の最新コラム&ニュース