ウクレレフェスティバル・ハワイ ラインアップ発表

2018.06.29

2018年7月15日(日)の午前10時半〜午後5時、カピオラニ公園のバンドスタンドにて第48回ウクレレフェスティバル・ハワイが開催されます。今年はハワイアンミュージックに欠かせないウクレレのみならず、40年以上に渡りフェスティバルの司会を務めてきたハワイのアロハ大使、ダニー・カレイキニもフューチャーされます。参加ミュージシャンのパフォーマンススケジュールは以下の通りです。

<スケジュール>
10:30 a.m.
サンセットストラマーズ(カリフォルニア)
ノーザンバージニア・ウクレレソサエティ(バージニア)
ルアンゴ・ウクレレ・エクスペリエンス(ネバダ、カリフォルニア)

11:00 a.m.
ニック・アコスタ(ハワイ)
レアレア・ウクレレガーデン(日本)
ニュージーランド・ ウクレレ・シニアスクワッド(ニュージーランド)
渡辺海智(日本)

12:00 p.m.
ジュニアウクレレオーケストラ(日本)
オータサン&ナンド・スアン(日本)

1:00 p.m.
ウクレレフェスティバル・バンド
子供達による「ウクレレジョイ」グループ
ウクレレフェスティバル・バンド
子供達による「ウクレレウォリアー」グループ
アシュリン&アリアンナ・イトウ
ウクレレフェスティバル・バンド

2:00 p.m.
子供達による「クルセーダー」グループ
ウクレレフェスティバル・バンド
ライアテア・ヘルム(ハワイ)

3:00 p.m.
ジョッシュ・タトフィ(ハワイ)
ストラマーズグループ
ビートレレ(ハワイ)

4:00 p.m.
ジェイク・シマブクロ(ハワイ
フラリーパッド(日本)

パーキングは無料でカピオラニ・コミュニティカレッジに駐車できます。午前7時30分〜午後5時45分(カピオラニ公園発の最終便)まで、カピオラニ・コミュニティカレッジとカピオラニ公園を往復するシャトルバスのサービスも行われます。フードテント内の第二ステージでも様々なウクレレパフォーマンスが行なわれるほか、ウクレレブースでは無料レッスンも実施されます。ウクレレメーカーによるウクレレの展示や抽選会、食べ物屋台なども用意され、年齢を問わず楽しめるイベントです。お子様連れファミリー向けのアクティビティとしては、バウンサーやすべり台、ぬり絵、レゴテントが用意されています。

この記事に関連するタグ
第10回「マンゴー・アット・ザ・モアナ」開催
第10回「マンゴー・アット・ザ・モア…
2018.06.29
コラムの一覧
第2回ワイキキ・スチールギター・ウィーク開催!
第2回ワイキキ・スチールギター・ウィ…
2018.06.29

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース