メレの中のハワイ語〜ノイイ

2016.03.20

ハワイ国王カラカウアは、初めて世界一周の船旅を行った国王として知られています。米国西海岸サンフランシスコに寄った後向かったのは私たちの国、日本でした。カラカウア王が日本の地を踏み明治天皇と会見をしたのは、今から135年前、1881年の今頃(3月中旬)だったそうです。
そのときカラカウアが提案したのは、ハワイと日本を含む環太平洋諸国が結束する連邦の結成、ハワイ王室と日本皇室(カイウラニ王女とのちの東伏見宮依仁親王)の縁談、そして日本からハワイへの移民の要請だったとされます。そのうち3つめの移民の提案は実現しました。

ところで、この船旅に出発するカラカウア王に1曲の歌が贈られました。今もフラダンサーによって踊られる『イア・オエ・エ・カ・ラ(エ・アロヒ・ネイ)』がそれです。今週の「メレの中のハワイ語」はこの歌の中からこの言葉。

ノイイ noiʻi =探求する、調査する
用例歌詞: Nāu i noiʻi noelo aku, pau nā pali paʻa i ka ʻike ʻia
意味: あなたは探求の旅に出て、あらゆる素晴らしい景色を目にする

ぼくはこの歌を聴きながらこんな妄想をとめられない。
「信長協奏曲」ではないけれど、もしタイムスリップして明治天皇になれるなら・・・

参考文献:
~Hawaiian Dictionary for Hula Dancers~
たくさんのメレから集めた言葉たち 2
よしみ だいすけ
https://www.facebook.com/NuiDaisuke

メリー・モナークの観客に朗報!
メリー・モナークの観客に朗報!
2016.03.22
コラムの一覧
大江千里と八神純子のチャリティコンサートをハワイで再び!※終了しました
大江千里と八神純子のチャリティコンサ…
2016.03.18

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース