アリゾナ記念館が補修工事中 パールハーバーのアトラクションは通常通り開館

2018.06.02

ハワイ・オアフ島の人気観光スポットのひとつ、パールハーバーではアリゾナ記念館で船着場の補修工事が行われています。工事完了時期の目安はたっておりらず、安全が確保出来るまでは記念館内への立ち入りできません。

パールハーバー・ヒストリックサイトのアトラクション施設は通常通り開館しています。戦艦ミズーリ記念館、ボーフィン潜水艦博物館、太平洋航空博物館へはパールハーバー・ビジターセンターよりアクセスが可能です。“The Road to War(戦争への道)”、 “Attack(攻撃)”を含む資料館、売店、ブックストア、オーディオツアー、バーチャルリアリティ・センターなど、ビジターセンター内も通常通り営業しています。通常の豊富なアクティビティが体験、楽しめます。

工事期間中も25分間のドキュメンタリー映画は通常通りご鑑賞いただけます。
また、専用ボートに乗って記念館の近くまで行き、真珠湾攻撃の際の8つの戦艦郡のエリアもご見学することが出来ます。乗船中はアメリカ合衆国国立公園局(NPS)スタッフの英語によるご案内も行っております。

ぜひ、迫力ある戦艦の見学や歴史を学びに訪れてみて下さい。

この記事に関連するタグ
ハワイのアロハ大使、ダニー・カレイキニに捧げる夏の祭典
第48回ウクレレフェスティバル・ハワイ開催
ハワイのアロハ大使、ダニー・カレイキ…
2018.06.08
コラムの一覧
パールハーバー・バーチャルリアリティーツアーが登場
パールハーバー・バーチャルリアリティ…
2018.06.02

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース