夏を味わう新メニュー登場のレストラン2つ

2017.06.12

常夏のハワイですが、一応夏場はそれなりに他の時期より暑いです。なので、レストランの中には、夏らしい新メニューや期間限定のプロモーションをオファーするところがいくつかあります。そういった料理の中には、そのまま継続されるものもありますが、さすが旬の食材を使った料理は、夏オンリーの季節限定スペシャルとなります。

・『お好み焼き 千房』
そんな店のひとつに『お好み焼き 千房』があります。最近、プリプリの甘いメインロブスターの身とミソを卵とキャベツたっぷりの生地に混ぜ込んだ超贅沢なロブスターのお好み焼き($77)をはじめました。同店では、異なった料理やドリンクが特定の日に20%OFFになるお得なマンスリースペシャルを実施中で、ロブスターのお好み焼きもその対象になります。詳しく言うと、毎月10日は千房焼(お好み焼き)、11日は千房焼きそば、15日はいいちこ、25日は日本酒、29日はA4ランク宮崎牛、30日は活ロブスターのお好み焼きが2割引になります。

Okonomiyaki Chibo
お好み焼き 千房

http://chibohawaii.com/
280 Beach Walk Avenue
電話番号: (808) 922-9722
営業時間: 毎日 11:30 – 14:30(ランチ)、16:30 – 22:00(ディナー)

・『タオルミーナ シチリアン キュイジーヌ』
一方『タオルミーナ シチリアン キュイジーヌ』では、夏の果物の王様、マンゴーを取り入れた料理が期間限定でメニューに仲間入りしました。エグゼクティブシェフの三村浩之氏は、毎年ゴールデンまたはヘイデン種のマンゴーを使った限定メニューを提供していますが、今年もマンゴーと海老、アボカド、トマト、キュウリ、プロシュートを盛り合わせた人気の彩りサラダ “マンゴータンゴ”($18)をリバイバル。同じく大好評だった白ワインとマスカルポーネが溶け合った味わいに、ブルーチーズでアクセントを添えたヘイデンマンゴーのリゾット “トロピカルフレア”($28)は、今回はトッピングのホタテに北海道産を使用し贅沢さをさらにアップしています。締めくくりのマンゴームースチーズケーキ($10)はまろやかクリーミーな口当たりが絶妙です。マンゴーメニューは7月末日まで。

Taormina Sicilian Cuisine
タオルミーナ シチリアン キュイジーヌ

http://taorminarestaurant.com/
ワイキキビーチウォーク 227 Lewers Street
電話番号: (808) 926-5050
営業時間: 日~木 11:00 – 22:00、金&土 11:00 – 23:00

あなたももしこの夏ワイキキで食事をする予定があるなら、こういうお洒落でホットな高級料理を試してみてはいかがでしょう?

この記事に関連するタグ

「食べる」の最新コラム&ニュース