デザイナーAmos Kotomoriがワードビレッジで期間限定ショップをオープン!

2017.06.07

ローカルデザイナー、エイモス・コトモリ氏がワードビレッジ内サウスショアマーケットにて6月9日から18日まで期間限定ショップをオープンする。その名も、"Once in a Blue Moon"。コトモリ氏の長いファッションキャリア人生の中で初めてのポップアップストア。高品質なメンズシャツ、レディースウェアやスカーフ、そしてジュエリーが展示され、期間中はコトモリ氏自らがショップに立つ。

ニーマンマーカスでも人気のAmos Kotomori

コトモリ氏といえばデザイナー業に限らずスタイリスト、アーティストなど多くの肩書を持つマルチタレントの持ち主。デザイン業では、コスチュームデザイナーとしても活躍し、数々の賞を受賞。またファッションデザイナーとして、アラモアナショッピングセンターのニーマンマーカスでは7年連続で彼のコレクションが取り扱われており、ラグジュラリーかつコンテンポラリーな独特のスタイルが圧倒的な支持を得ている。

特に注目したいのが、テキスタイル。コトモリ氏はテキスタイルデザイナーとしてかつてディオールやピエールカルダンを魅了した人物なのだ。表面がシルクで裏面がコットン素材のダブルウィーブや、フランス製の麻を使用するなど贅沢な素材選びは、ハワイのローカルブランドでは見ることのできないファッション性の高いアイテムだ。

コトモリ氏のフィルターを通してデザインされるグラフィックやフレンチシーム、1インチあたりのステッチ数など細部にまでこだわった縫製技術のクオリティーの高さは一見の価値あり。一つ一つのデザインにはコトモリ氏が幼少時代に聞いた神話やストーリーが背景にあり、グラフィックも彼のルーツであるアジアンなテイストの中に、彼の愛用するデニムのグラフィックを重ねてみたり、日本の織物をデジタルプリントしたりと独特な世界観。もはやシャツを超越して芸術品と言っても過言ではないレベル。

サウスショアマーケットの期間限定ショップでは、コトモリ氏の最新のコレクションを見ることができる。何よりも嬉しいのは本人が売り場にいるということ。シャツのディティールやクオリティーについて、またグラフィックデザインに隠されたバックストーリーなどコトモリ氏本人が語ってくれる。斬新なデザインに反してコトモリ氏の人柄の良さとアットホームな雰囲気のギャップにも驚くかもしれない。

期間限定ショップは今月18日までの短期開催なので、この夏ハワイに来る予定の方は、ぜひアラモアナショッピングセンターのニーマンマーカスでコトモリ氏のコレクションをチェックしてみて。

Amos Kotomori Once in a Blue Moon期間限定ショップ

日程: 6月9日 - 6月18日
場所: ワードビレッジ サウスショアマーケット内スクラッチの隣
1170 Auahi Street #140, Honolulu 96814
営業時間: 10:00 - 21:00

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • オアフ島
  • fashion
  • local
  • ローカル
  • ファッション
  • ハワイ
  • ward village shops
  • ショッピング
  • shopping
  • ローカルデザイナー
  • trends
  • トレンド
  • mens
ハワイの自然からインスピレーション、Salty Girl Jewelry
ハワイの自然からインスピレーション、…
2017.06.25
トピックスの一覧
『LeaLea Market Originals』がオープン!
『LeaLea Market Ori…
2017.06.02

「買い物」の最新コラム&ニュース