世界中のセレブリティが愛するワイキキで最も絵になるレストランハワイ「ミッシェルズ・アット・ザ・コロニー・サーフ」 ワタベウェディング運営権取得 3 月 7 日(火)グランドオープン!

2017.03.18

ワタベウェディング株式会社は、ハワイ・オアフ島ワイキキ地区にあるフレンチレストラン「ミッシェルズ・アット・ザ・コロニー・サーフ」の運営権を取得し、ハワイ現地時間 3月7日(火)(日本時間3月8日(水))にグランドオープンいたします。

「ミッシェルズ・アット・ザ・コロニー・サーフ」は、ワイキキのカイマナビーチに面し、“ワイキキで最も絵になるフレンチレストラン”として知られる 1962 年創業のレストランです。数多くのハリウッドセレブや、日本の芸能人たちがお忍びで通う名店としても名を馳せています。ホノルルマガジンの「ベスト・レストラン・ロマンス賞」など数々の賞を受賞しており、レストラン予約サイト OpenTable の「2017 年米国で最もロマンティックなレストラン100」にもハワイで唯一選出されています。これらの評価もあり、ローカルの方々には特別なレストランとして人気で、プロポーズやお祝い事など人生の大切なシーンでよく利用されています。

店内は、一歩足を踏み入れると、青い海が目の前に広がり、波の音とギターの生演奏の音が心地よく重なるラグジュアリーな空間です。特にサンセットの美しいロケーションを眺めながらの食事は、日常を忘れるロマンティックで特別な時間となります。料理はクラシカルなフレンチに加え、ハワイアンテイストを取り入れたオリジナルメニューが楽しめます。更に、約1 メートルの炎が上がるフランベ演出など、料理の仕上げを目の前で行うウエイターのスペシャルサービスが、大切な時間をより魅力的なものに彩ります。

今回の運営権取得により、ハワイ進出 40 年以上の実績を持ち、60 万組を超えるリゾートウェディングのお手伝いをしてきた当社だからこそ「ミッシェルズ・アット・ザ・コロニー・サーフ」のブランド価値を更に高めるべく、誕生日やプロポーズ、結婚 5 年目、10 年目と節目の際の特別な日をお祝いする記念日サービスを充実してまいります。当社は、今後も企業理念である“家族の絆づくり、かけがえのない思い出づくり”を大事にする企業として、結婚を軸とした、人生における様々なライフスタイルを豊かにするサービスを提供してまいります。

この記事に関連するタグ

「ウエディング」の最新コラム&ニュース