「シャカティー」よりボトル入りママキアイスティーシリーズ新発売

2016.06.12

ママキ茶は、古くからヒーリングと若返り効果があるとネイティブハワイアンたちの間で重宝されてきました。抗酸化物質とミネラル豊富なこのお茶が、最近ちまたで人気急上昇中です。近年では、ママキはハワイ島パハラのウッドヴァレープランテーションで栽培されています。そこで収穫された葉を煎じ、ナチュラルピューレとオーガニックジュースをブレンドしてボトル詰めしたのが「シャカティー」のアイスティーです。オーナーのベラ・ヒューズさんと夫のハリソン・ライスさんは、地元の生産者とコミュニティーへの支援を念頭にこの新製品をプロデュースしました。1本あたりわずか50~90カロリーと低カロリー、砂糖無添加・保存料不使用で、ヘルシー&ピュアな味わいが楽しめます。コロア(グアバジンジャーブロッサム)、ヒロ(パイナップルミント)、ホノカア(マンゴーハイビスカス)の3つのトロピカルフレーバーがあります。

シャカティーのアイスティーは、マヒナ&サンズ(ワイキキ・サーフジャック・ホテル)、カイムキ・スーパーレット、アーティゼン・バイ・MWなどのレストラン、またスーパーマーケット、ナチュラルフードストア、カフェなど州内40ヶ所以上で販売中。ハワイの自然の恵みを詰めたトロピカルティーをぜひ一度試してみてください。

この記事に関連するタグ

「買い物」の最新コラム&ニュース