新インターナショナルマーケットプレイスに行く5つの理由

2016.08.27

言うまでもないことだとは思いますが、リノベーションが終わり新しく生まれ変わったインターナショナルマーケットプレイスがオープンしました!

一足お先にメディアプレビューでオープン直前のモールをチェックしましたが、ここの雰囲気がとても気に入った私は、オープンしてから既に何度も足を運んでいます。でも行く度に、初めて来たときのような感動を覚えます。

インターナショナルマーケットプレイスに行く理由はいろいろあると思いますが、今回はぜひ訪れたいショップを5軒ピックアップしてみました。

サックスフィフスアベニュー
このデパートについてだけでもコラムが1本書けそうですが、今回は1階のビューティーフロアが広くてとっても充実していることをお伝えしておきます。EBフローラルズ、バイ・テリー、マックイーン・アンド・デコルテといったサックスフィフスアベニュー限定ブランドも見逃せません。

@saks

クリスチャン・ルブタン
こちらもコラムを1本書けそうなブランド(ルブタンの皆さん、いかがですか?)ですが、今回はまず直営店としてはハワイ初上陸であることをお知らせしておきます。全ての靴の裏地が赤に統一されていることで知られるルブタンは、ワイキキの夜遊びをグンと格上げしてくれるでしょう。

クレイジーシャツ*
クレイジーシャツの1号店は、元のインターナショナルマーケットプレイスにあったことを知っていますか? パイナップルやコーヒー、お札、ブルーキュラソーなど、いろいろな染料で染めたノベルティTシャツが人気です。おじいちゃん向けのおもしろTシャツもオススメです。

ファブレティクス
オンラインのショッピングサイトからスタートしたアクティブウエアのブランド。お手頃価格でファッショナブル、男性用、女性用と揃ったこのブランドの商品は、アクティブなライフスタイルに欠かせません。

写真:@fabletics

キャティミニ
ハワイデビューを果たしたもう一つのパリのブランドは、最近私が気に入っている子供服ブランドです! アートワークがとても可愛いくて繊細なリバーシブルのパーカーやユーモラスなディテールの子供服は、プレゼントにもピッタリ。

写真:@catimini

*ローカルブランド

この記事に関連するタグ
  • オアフ島
  • インターナショナルマーケットプレース
  • ニューオープン
  • fashion
  • shopping
  • ロコ
  • ショッピング
ハワイの森から生まれたフラワーエッセンス
ハワイの森から生まれたフラワーエッセ…
2016.09.30
コラムの一覧
アラモアナセンター マウカウィングに…
2016.08.18

「美容・健康」の最新コラム&ニュース