97%ハワイ島メイドのこだわりグローサリーショップ

2016.08.23

ロカボア・ストア

 ハワイの中でも自然派志向の暮らしを求める人が多いのが、ビッグ・アイランド。手つかずの自然がたくさん残っていて、自給自足できる土地が手に入れやすいという事情がそうさせているのでしょう。

 そんな地元の人たちの手でつくられた、オーガニックな農産物や、ナチュラルな素材にこだわった食品、こだわりのスキンケア・アイテムなどが一堂に会した、ちょっと素敵なグローサリーストアをご紹介しましょう。

 ヒロのダウンタウンにあるロカボア・ストアがそれ。扉を開けると、グローサリーストアらしからぬシックな店内にジャズが流れるおしゃれなお店。一瞬、ブティックか雑貨屋さんかな、と思わせますが、美しく並んでいるのは、マンゴーやパイナップル、はちみつやコーヒーなど地元産の食品たちです。

 ここで扱っているのは、原材料に至るまで、ほぼ全てがハワイ島産の商品。スキンケア・アイテムに含まれる香料など、どうしても島内では手に入らないものはありますが、それでもプロダクトの2/3以上はハワイ・メイドであることが、ここのポリシーなのだそう。

 オーナーのカタリーナさんとアーサーさんは、もともとダラスで普通のオフィスワークをして暮らしていた良いう若いご夫婦。より自然に近く、自給自足の生活に憧れて、2008年に一念発起、ハワイ島に引っ越してきたそうです。はじめはファーマーズマーケットなどで自家製の野菜や友人たちの手作り食品を売っていましたが、2014年にヒロにこのストアをオープンしました。

  生鮮食品以外に、オーガニックのはちみつ、コーヒー、ボディケア商品、食器やアクセサリーまで、個人で作っていて、他では手に入りにくい商品もあるから、一味違う、こだわりのお土産探しをしている方は是非立ち寄ってみてください。

Locavore Store

海沿いのカメハメハ・アベニューの繁華街がそろそろ終わったかな、というちょっと先にある小さなお店。

Locavoreとは、地元のものを食べる人、動物という意味。肉食動物(carnivore)、草食動物(herbivore)などという言葉になぞらえて、local+voreという風に作られた造語。

[住]933 Kanoelehua Ave.
[TEL]965-2372
[営]9:00〜18:00、土曜〜16:00
[休]日曜
[URL] www.bigislandlocavorestore.com

この記事に関連するタグ
新インターナショナル マーケットプレイス内に、店舗を再オープン
新インターナショナル マーケットプレ…
2016.08.26
コラムの一覧
アラモアナセンター マウカウィングに…
2016.08.18

「買い物」の最新コラム&ニュース