HO'OKIPA@Maui nui #13 Sheraton Maui Resort & Spa

2016.01.30

マウイ島カアナパリというと、青空を背景に目を奪うような緑色の芝が広がるゴルフ場、カアナパリビーチ沿いに建つラグジュアリーなホテル、一大リゾートとしてのイメージが大きいのではないでしょうか?

カアナパリ・リゾートが始まったのは1960年代、1962年にロバート・トレント・ジョーンズ・シニアが設計した自然の美しさを活かしたデザインで話題になったマウイで初めての18ホールのゴルフ場、ロイヤル・カアナパリ・ゴルフ・コースにはじまり、宿泊施設としては、ロイヤル・ラハイナ・リゾートが同年、シャラトン・マウイ・リゾートが翌年の1963年にオープンしました。

この写真はシャラトン・マウイ・リゾート&スパが50周年記念の際に展示した、当時の写真。海に向かって伸びるプウ・ケカア(ブラックロック)の右手、プウ・ケカアに寄り添うように建てられているのがシェラトン、その奥の建物と点在するヴィラはロイヤル・ラハイナ、カアナパリ・ビーチは横に伸び、かなり広々としています。シャラトンの建物の一部はプウ・ケカアに触れるほど近く、当時の建築法で建てられたため、現在ではありえあないような近さで、一見の価値ありです。

シャラトンはその後増築が進み、1990年代に今の建物にほぼ近い状態になっているのですが、オープン当時の入り口はしっかり残っており、ロビーフロアはシャラトンのメンバーシップのゲストが楽しめるラウンジになっています。50周年記念の際のイベントで同時の写真や話を聞けば、客船で直接漕ぎ着けるゲストや、ラハイナ港からのゲストなどが正装で訪れ、ロビーでは生演奏が繰り広げられる、豪華な一流のリゾートであったことが伺い知れます。

私今も残る旧ロビーフロアには海に向かった大きな窓があります。静かな時間を見計らって、窓に佇むと50年前の風景が浮かんでくるような時間が味わえる、私のお気に入りのカアナパリ・リゾートです。

この記事に関連するタグ
カウアイ ショア―ズ 改装終了 新オーシャンフロント レストラン オープン【アクア ホテルズ&リゾート】
カウアイ ショア―ズ 改装終了 新オ…
2016.02.04
コラムの一覧
ハイアット プレイス ワイキキ ビーチが、1月だけの期間限定カクテル発表
【ハイアット プレイス ワイキキ ビーチ】※終了しました
ハイアット プレイス ワイキキ ビー…
2016.01.16

「泊まる」の最新コラム&ニュース