しかしてハワイ島の自然は奥深い!

2013.03.19

ハワイといえば、青い海と青い空、ヤシの茂る真っ白な砂浜…っていうのが定石のイメージ。そう、確かにピクチュアレスクな美しいホワイトサンド・ビーチはハワイのいたる所にあります。例えばハワイ島では、ハプナ・ビーチ。アメリカの旅行雑誌で、全米一美しいビーチに選ばれたこともある場所で、ここには世界中の人が海水浴を楽しみに訪れます。

しかしてハワイ島の自然は奥深い!砂浜をとってみても、ホワイトサンドだけではなく、実はいろんなものがあるのです。まずはどこまでも真っ黒なブラックサンドのビーチ。この砂はできたての溶岩が波に洗われくだけてできるもので、水にぬれると宝石のようにキラキラしてとても綺麗です。ウミガメが訪れることでも知られているプナルウ・ビーチがこのブラックサンドで有名。ブラックサンドと、くだけたサンゴが混じり合った、ゴマしおビーチもあります。島の西側のカロコ・ビーチなどがそれ。

そして驚きなのが、グリーンサンドのビーチ。合衆国最南端でもあるサウスポイントからハイクすること1時間ほどの場所にあります。砂の色は、まさにオリーブがかった緑色!高い崖に守られた半月状のビーチは、上から見下ろすとそれがよくわかります。溶岩中に含まれるオリビンという鉱物が砂になって集まり、こんな珍しくも美しいビーチが生まれたのです。

このグリーンサンド・ビーチにたどり着くには、ハイクしていくか、ハードコアな4WDドライブ(またしても!ハワイ島はこのパターンが多いです)が必要ですが、最近はなんと、アルバイトがてらシャトルサービスをやるローカルも登場!正規なビジネスかどうかは微妙なところなので、使う、使わないは自分のリスクと思っていただいたほうがいいでしょうが…。そんなせいもあってか、10年も前は訪れる人も少なく、裸で泳いでも気にする人がいなかったグリーンサンド・ビーチですが、最近ではこの写真のように、たくさんの人でにぎわうようになりました。

時間があれば、一度は見てみて欲しいハワイ島ならではのグリーンサンド・ビーチです。

この記事に関連するタグ
マウイ島ハレアカラのクレーター・トレイル!
マウイ島ハレアカラのクレーター・トレ…
2013.03.25
コラムの一覧
この写真で手に持っているもの、何だかお分かりでしょうか??
この写真で手に持っているもの、何だか…
2013.03.13

「自然・名所」の最新コラム&ニュース