ホノルル クッキー カンパニーとハワイ インスティチュート オブ マリーン バイオロジー(HIMB)が傷ついたクジラやイルカを救うパートナーに

2016.01.09

ザトウクジラがハワイにやって来る冬のホエールシーズンを祝し、ホノルル クッキー カンパニーでは、12月26日より、ザトウクジラの尻尾の形をおした新ホエール ショートブレッド クッキーをハワイ各地の直営店で販売し、その売り上げの一部を、ハワイ インスティチュート オブ マリーン バイオロジー(HIMB)のマリーン マモル ストランディング リサーチ&レスキュー イニシアティブに寄付することを発表しました。

ハワイ近海では、座礁した海洋生物の発見が毎年25件以上も報告されています。こうした海洋生物の多くは、彼らを救助しリハビリテーションを行う施設とボランティアスタッフがいれば、救うことができます。2016年、HIMBは海洋生物のリハビリテーション施設であるホエール&ドルフィン ホスピタルをオープンします。この施設の目的は、ハワイ近海で座礁した20種類以上もの海洋生物を救うことであり、ハワイ海域のエコシステムには欠かせない存在です。

ホノルル クッキー カンパニーのホエール コレクションは、ザトウクジラの尻尾の形をしたクッキーで、ボックスの中にはHIMBのマリーン マモル ストランディング リサーチ&レスキュー イニシアティブ活動についての説明書きが添えられています。また、ホノルル クッキー カンパニーは、HIMBのリサーチとレスキュー活動を伝えるウェブサイトの制作パートナーとなりました。
HIMBの活動に関する情報は、オアフ島とマウイ島のホノルル クッキー カンパニー各店舗でもご用意しています。
この活動の第一歩として、ホノルル クッキー カンパニーでは、HIMBのリサーチに5000ドルを寄付しました。彼らの活動にご興味のある方は、whale.soest.hawaii.eduまたは、(808)236-7401までご連絡ください。情報提供は、ホノルル クッキー カンパニーでも行っています。

ホノルル クッキー カンパニー
ウェブサイト:http://www.honolulucookie.co.jp/

HIMB
ウェブサイト:http://whale.soest.hawaii.edu/

この記事に関連するタグ
マリエカイ チョコレートがレモン&ハワイアンウォッカ トリュフを新発売
【マリエカイ チョコレート】
マリエカイ チョコレートがレモン&ハ…
2016.01.09
コラムの一覧
ファッション ブティック「Lilly & Emma」にリリーとエマのボーイフレンド コレクションが新登場【Lilly & Emma】
ファッション ブティック「Lilly…
2016.01.09

「買い物」の最新コラム&ニュース