フェイシャルマスク

2016.01.21

私がフェイシャルに夢中になったキッカケは、ティーンエイジャーの頃、皮膚科のドクターに診てもらっても治らなかったニキビが、母のクライアントの経営するオーガニックベースのフェイシャルサロンに通う内にきれいになったこと。私は、定期的にそのサロンでスキンケアのメンテナンスについて学び、ティーンエイジャーの肌の悩みを解決しました。

大学時代には、お泊まり女子会で仲の良い友人たちと一緒にパジャマ姿で顔にはフェイシャルマスクをつけて映画を観たりしたものです。そして今でも私は、ハズバンドと一緒に「フェイシャルマンデーズ」と銘打って、毎週月曜日の夜には新しいフェイシャルマスクを試しています。

ここでの教訓?それは、フェイシャルマスクを使っての定期的なスキンケアを始めるのは、早めの方がいいってこと。では、私のお気に入りマスクをご紹介しますね。

ブラックヘッド(毛穴に詰まった黒い栓)には:BOSCIAのルミナイジング・ブラックマスク。これは私のハズバンドのお気に入り。厚めに塗ると効果が高いようです。私はフェイシャルブラシを使って塗ります。ワイキキのセフォラで見つかりますよ。

目の下には:GLAMGLOWのブライトマッド・アイ・トリートメント。3分でオッケーのマジカルなアイ・トリートメントです。着けている間にじわじわと感じる「効いている」フィーリングが私は好きです。ワイキキショッピングプラザのベルヴィーで販売中。

しみには:ジュースビューティー・グリーンアップル・ピールセンシティブがおすすめ。しみやくすみに自然な感じで働きかけてくれるのがお気に入り。このブランドからは最近妊婦さんにも安全なバージョンが登場しています。私はこれをカハラのホールフーズで見つけました。

若返りには:アマラ・リジュビネイティング・コラーゲンマスク。すべて天然素材ですが効果的。これを使うとお肌の張りが違います。シェラトン・ワイキキのスパ・カカラで取り扱っています。

乾燥肌には:ハイルニア・ヒアルロン酸クリームマスク。ハイルニアの製品は優れものばかり。がん治療を受けている人のためのスキンケアを開発した会社なので、肌に悪い素材は一切使用していません。アラモアナビルのグリーンスパで販売しているので、お店の人から一番お肌に合ったハイルニア製品を選んでもらいましょう。

Enjoy!

活性炭
活性炭
2016.01.28
コラムの一覧
2016年はもっと輝く自分に 「ナ …
2016.01.16

「美容・健康」の最新コラム&ニュース