世界でも珍しい天文学の博物館

2014.10.07

ハワイ島ヒロには世界でも珍しい天文の博物館があります。ハワイ大学の敷地内にあるイミロア天文学センターがそれ。世界でも有数の星空観測メッカで、各国の天文台が13もあるマウナケア山の地元・ヒロならではのミュージアムといえます。

展示内容は、マウナケア山頂にある天文台の説明や、宇宙のしくみ、星の成り立ちなどなど。ジオラマや映像を駆使して、子どもたちでも楽しみながら学べる内容です。また星や宇宙創世にちなんだハワイの文化も紹介されていて、最新科学と伝統文化の関わりがわかるというのもこの博物館ならでは。受付でリクエストすれば日本語の解説書がもらえ、日本語ガイドがいるときは、館内を案内してもらえることもあります。

そして、この博物館一番の目玉はプラネタリム。3Dの番組など常時4つのプログラムが上映されています。なんといってもハワイの星座をいながらにして楽しめるのが嬉しい!マウナケアへの登頂には年齢制限があるので、小さなこども連れのファミリーや、高山に登る体力や時間のない人たちも、ここでなら気軽にマウナケアの星空体験ができるというわけです。

星空や宇宙、そしてハワイ文化に興味があるなら、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう?

イミロア天文学センター
http://www.imiloahawaii.org/230/japanese

写真/銀色に輝く円錐形の建物がいかにも宇宙的。場所はハワイ大学ヒロ校敷地内

この記事に関連するタグ
アロハな装い: ハロウィーンの楽しいアイディア
アロハな装い: ハロウィーンの楽しい…
2014.10.09
コラムの一覧
今週のハワイ語〜ヘキリ
今週のハワイ語〜ヘキリ
2014.10.05

「遊ぶ・体験する」の最新コラム&ニュース