マウナケア山頂への道が再オープン

2015.07.14

3週間の間通行止めされていたマウナケア山頂へのアクセス・ロードが、昨日月曜日の午後からオープンしました。これで一般の人も、四輪駆動車を使用している場合は、山頂まで再び車で行くことができるようになりました。

ただし、夜の10時から早朝4時までは、オニズカ・ビジターセンターより上への車両通行はできないという新しい規則ができたので、山頂に昇り降りする時間には注意しましょう。

また中腹にあるオニズカ・ビジターセンターはトイレも含めてまだ閉鎖されていますので気をつけて。一番最寄りのお手洗いは、サドルロードとマウナケア・アクセスロードの交差点にあるプウフルフルのハンター・ステーション横にあるトイレか、サドルロード沿いにあるマウナケア州立公園になります。(山頂には簡易トイレあり)。

ちなみに人気のマウナケア星空ツアーは、道路閉鎖中も、各社、通常ルートを変えて催行していましたが、これで通常通りのルートに戻り、山頂でのサンセットを眺めることができるようです。

写真:マウナケア山頂への道は、一部がダートロード。スリップしやすく、砂埃で視界が悪くなるので、前後の車と車間距離を置いてゆっくり走りましょう。

オニズカ・ビジターセンター

この記事に関連するタグ
世界でもまれ?!ヒロ空港のロビー
世界でもまれ?!ヒロ空港のロビー
2015.08.18
コラムの一覧
ハワイ島のバスの旅、ヒロ〜コナ間でも$2!
ハワイ島のバスの旅、ヒロ〜コナ間でも…
2014.06.10

「交通」の最新コラム&ニュース