“汚れてる”のが名物?のハワイ島産石けん

2015.09.22

ハワイのお土産としてポピュラーなものに、地元のナチュラルな材料を使った石けんがあります。中でもハワイ島パホア生まれの「フィルシー・ファームガール」の石けんは、自然派志向なだけでなく、ちょっとユニークなこともあって最近大人気。食べ物以外の何かを探している方にはいいお土産候補かも。

フィルシー(filthy)とは、汚れてる、汚いという意味。ここの石けんにはフレーバーによって、どれもフィルシー・サーファー、フィルシー・ツーリスト、フィルジー・ゾンビなんていう、一風変わった名前がついています。ネーミングに合せたフィフテーズっぽいイラストがまたいい感じ。ちょっとウィットが効いていて、かつ実用的というのがギフトとしても愛用される理由のようで、しかもフレーバーは(つまりネーミングも)100種類以上。送る相手が喜ぶ(面白がる?)アイテムがなにかしら見つかるというのも人気の秘密かもしれません。

石けんの原料になるハーブやスパイスは自家製、合成洗剤や化学的なものはいっさい使用せず、100%手作りでナチュラル、エコ・フレンドリーというのが売り。スモールサイズは$3前後、ラージサイズは$8前後。地元のギフトショップなどで手に入るほか、ネットでの購入も可能です。

↓フィルシー・ファームガールのホームページ
http://shop.filthyfarmgirl.com/

この記事に関連するタグ
ワイメアのファーマーズ・マーケット
ワイメアのファーマーズ・マーケット
2015.09.29
コラムの一覧
トロピカルトレンド: ローカル・ベビーブランド
トロピカルトレンド: ローカル・ベビ…
2015.09.17

「買い物」の最新コラム&ニュース